Cカード取得後の楽しみ方

スキューバダイビングはCカードを取得することが目的ではなく、その後にどんな楽しみ方をしていくかが重要です。

マレアでは、Cカードを取得する時に「どこに行きたいのか」「どんなものを見てみたいのか」「どんな体験をしてみたいのか」をお客様一人一人と真剣に考えます。

沖縄の壮大なサンゴ畑の上を遊泳してみますか?石垣島にマンタに会いに行きますか?それとも透明度抜群の宮古島で、海底洞窟を潜りますか?

Cカードを取得した後は、国内にとどまらずグアムやサイパン、パラオやモルディブなどの海外ビーチリゾートを満喫することもできます。そして、マレアには中級者向け・上級者向けと言われる海を潜る為に、継続してスキルアップをするための様々なコースがあります!!

Cカードを取得したら、私達と一緒に「自分の目標」を見つけて、日本中・世界中の海に夢と冒険を探しに行きましょう!!


Cカードを取得してダイビングデビュー♪この後、どうする?

とりあえず、遊びたい!

ファンダイビング

初心者でも気軽に楽しめる伊豆の日帰りビギナーツアーを平日でも開催できます。アドバンス以上のCカードを取得すれば、リゾート店舗の沖縄・石垣・宮古島や、三宅島のイルカツアーなどの魅力的なファンダイビングツアーにも参加できます。

伊豆 日帰り or 宿泊ツアー

日帰りか1泊2日で行くことができる伊豆半島へのダイビングツアー。Cカードを取得したら、近場の海を潜って経験本数を増やしましょう。
朝出発の日帰りでも参加可能なスポットを潜ります。平日が休みの人はリクエストでの開催も可能です。愛嬌のある魚や不思議な形の魚を発見して、水中写真を撮って楽しみましょう。
都内から3~4時間の場所でも、カラフルなサンゴが見れるスポットや、全長200mの迫力ある沈船スポットなどを楽しむことができます。

遠征ツアー

2泊3日~3泊4日で行く国内遠征ツアー。
アドバンスのCカードを取得したら、週末や連休に参加しましょう!
遠征ツアーで人気スポットは、野生のイルカの群れと泳ぐことができる「御蔵島ツアー」やここでしか見れない固有種の魚や、ウミガメにも出会うことができる「八丈島ツアー」など。
年に数回開催しているので、参加したいツアーに狙いを定め、近場の海でのスペシャルティ講習に参加し、スキルアップしてから挑みましょう!

リゾートツアー

3泊4日~の沖縄や離島へのツアー。
マレアでは、アドバンスのCカードを取得してレベルアップし、どんなポイントでも潜れるようになってからリゾートへ潜りに行くことをオススメしています。年に数回しか行けない憧れのリゾート地…せっかくの自分へのご褒美に、潜れない場所があるのはもったいない!
しっかりスキルを見につけてから、その地のベストスポットを潜りましょう!
マンタを見に行く石垣ツアー、世界屈指の透明度を誇る宮古島ツアーなどが人気です。

しっかり、身につけたい!

レベルアップコース

水深30mまでのダイビングをアドバンスコースをはじめとするPADIレベルアップコースが多数開催可能です。沖縄や海外のスポットには、アドバンスのCカードを所持していないと潜ることができない場所もあるので知識と技術をしっかり身につけましょう!

アドヴァンスド・オープンウォーターダイバー(AOW)コース

オープンウォーターダイバーのCカードを取得した後、すぐに参加できるのがこのコースです。
Cカード取りたてではまだまだ不安な中性浮力の練習やコンパスナビゲーションの練習や、潜れるエリアを増やすために30mまでの深い場所で安全に潜る方法を学ぶディープダイブ、同じ場所でも昼間と全く違う、夜行性の生物を観察するナイトダイビングを経験します。
また、ダイビングで人気のある楽しみ方の一つ「水中写真」にもチャレンジします。

スペシャルティ(SP)コース

アドヴァンスド・オープンウォーターダイバーコースが5種類の異なるダイブを経験することに対し、目的を1つに絞って集中して練習・経験していくのがスペシャルティ・コースです。
中性浮力や、水中写真、魚の見分け方、ボートダイブなど様々な種類があり、スクールやインストラクターの技量によって開催できるコース数が限られているのですが、マレアでは約60種類ものスペシャルティが開催可能です。Cカードを取得した後、すぐに参加できます。

レスキュー・ダイバーコース

アドヴァンスド・オープンウォーターダイバーのCカード取得後に参加できる中級者向けのコースです。ダイビングに慣れてきて、海の楽しみ方も覚えてきたら、次に必要なのは自分とバディの安全管理能力とトラブル回避・解決力です。体力的・精神的なストレスへの対応や事故が起きてしまった時のことを想定してレスキュースキルを習得することにより、技術も心も強いダイバーになって、ダイビングスキルを上達させるコースです。

本機で挑戦してみたい!

プロチャレンジ

マレアにはインストラクター開発を得意とする最高峰資格のスタッフが多数在籍しており、インストラクターの要請数は日本トップクラスです。プロにチャレンジしたい方や、ダイビングを職業として考える方に、都市型通学型と沖縄滞在型の2パターンでコース開催可能です。

ダイブマスターコース(DM)

レスキューダイバーまでのCカードを取得したらチャレンジすることができる、スキューバダイビングのプロコースです。
ダイブマスターを取得すれば、伊豆や沖縄・海外の海で水中ガイドやシュノーケリングガイドとして働くことができるようになります。泳力評価、知識評価、スキルトレーニングなどを実施していくので職業として取得する方以外にも「ダイビングを極める」ことを目標として参加する方が多いです。

インストラクター開発コース(IDC)

インストラクターになって沖縄で働きたい!週末はインストラクターとして伊豆の海で活躍したい!という方は、このIDCに参加してPADIの開催するIE(インストラクター・エグザミネーション)という試験に挑みます。
学科講習・プール講習・海洋実習を実際の現場のようにプレゼンテーションし、厳しい評価に全て合格することでPADIオープンウォータースクーバインストラクターの資格が与えられます。

マレアダイビングカレッジ

未経験者・初心者から参加することができるマレアオリジナル・プロチャレンジコースです。ダイブマスターやインストラクターまでの全てのコースがパッケージになったカリキュラムで、通学参加型の都市型カレッジと沖縄合宿型のリゾートカレッジが選べます。1カ月~6か月の長期コースとなっており、終了後には転職・就職までをサポート。
ダイビングを仕事にしたい方の為の、マレアにしかできないプロコースです。