圧倒的な指導力
最高ランクインストラクター日本一の在籍数(※PADI調べ)

マレアでは、皆様がダイバーになった後、世界各国でどこでも通用するように世界最大の指導団体PADIのカリキュラムを採用しています。12店舗全てがPADIスクーバダイブセンター(※1)以上のランクのショップであり、発行するCカードはもちろんゴールドカード。日本に日本にたった3店舗しかないPADIキャリアディベロップメントセンター(CDC)という最高ランクの店舗のうち、マレアは2店舗(池袋店・宮古島店)も登録を受けているスクールです。

1PADI5スターダイブセンター以上のステータスを持つショップは、ダイビングを始めたい初心者の方はもちろん、ライセンス取得後の遊び方や技術アップ、インストラクターまであらゆるダイバーのニーズに応えられ、サポートができるPADIショップです。

PADI最高ランクのインストラクターであるコースディレクターが6名も在籍しているのは日本中でマレアだけ。だから、インストラクターのランクも最低ランクのインストラクターはほぼおらず、お客様へ提供する講習も常に最新であり、スタッフへのインストラクター教育も常に見直しとトレーニングを重ね、より安心してお客様に受講していただく体制を常に整えています。

また、マレアでは、女性インストラクターの在籍数が多いことから、お一人で始められる女性のお客様に大変喜ばれています。初めてダイビングを始められる方のうち、6割以上が女性のお客様となっています。